So-net無料ブログ作成

累-かさね- [映画]

累-かさね-.jpg


顔に大きな傷があるが天才的な演技力のある女優(芳根京子)と、美しいが大した演技力がない女優(土屋太鳳)が、ある口紅を塗ってキスすることで入れ替わるという話。
最初は外見だけの入れ替わりだが、次第に内面まで入れ替わっていく様を2人が演じ分けている。
2人1役と1人2役が絡み合っているので、観ていて時々、今どちらなのか戸惑うくらい。
何かのきっかけで外見が入れ替わる話はいくつかあるが、コミカルなものが多いなか、本作は終始、シリアスな展開が続く。
後半の土屋太鳳のダンスは圧巻。
芳根京子も演技で負けてはいないので、それを観るだけでも面白い。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

STAR WARS Episode.7 フォースの覚醒 [映画]

STARWARS 7.png


登場人物が少々地味な印象のせいか、途中まで盛り上がりに欠ける。
特に、カイロ・レンは精神的にもパワーの面でも弱すぎる。
やはり、ダース・ベイダーのような圧倒的な敵役がいないと話は盛り上がらない。
と思っていたら、後半でハン・ソロやレイアが登場して、一気に挽回。
2人の再開シーンはある意味、本作における1つのハイライトで感動的だった。
ただ、懐かし感だけでは物足りない。まあ、新しい3部作の最初としては、2作目以降に期待か。
BB-8は単純な造形なのに、仕草がまるで人間に見える。
これを観るだけでも楽しい。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

STAR WARS(EP.1~EP.3) [映画]

STARWARS 1.jpg

STARWARS 2.jpg


STARWARS 3.jpg

説明するまでもなく、ダース・ベイダー誕生までのストーリー。
ダース・ベイダーになるまでのアナキン・スカイウォーカーは、周囲に期待されながら自らが思うほどには評価されない中で苦悩し、反発し、挙句の果てに暗黒面に取り込まれていくまでの葛藤が丁寧に描かれている。
最初のシリーズ(EP.4~EP.6)を本編とするなら、なくても支障はないシリーズだが、本編に深みを与える意味で必要なシリーズだと思う。
ただ、その意味で言うなら、3話もいらないかなと思う。
世界観も本編とは一致していない気がする。
ちょっと笑ったのは、普段杖をついてヨボヨボ歩いているヨーダが、ライト・セーバーを持つと、無茶苦茶動きが俊敏になること。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

ゴジラ FINAL WARS [映画]

ゴジラ FINAL WARS.jpg

ゴジラ生誕50周年作品であり、ゴジラシリーズの最終作と銘打たれた作品だが、ゴジラ映画であってゴジラ映画ではない。
東宝が力を入れていたようで、よくこれだけの俳優をつぎ込んだなと思わせるキャスト陣だが、それに負けない数の懐かし怪獣たちが登場するが、見せ場はほとんどない。
ゴジラ自体、らしさも尊厳もまったくない。
宇宙人とやらも人間そのままで、ギャグでしかないし、ミニラに至っては言葉も出ない。
平成3部作以降のゴジラ映画はダメだと思うが、その中でも最悪だな。
ゴジラファンとしては、とんでもない作品だが、皮肉な見方をすれば、最終作としての役目は果たしている。
今をトキメク長澤まさみがどこで出ているか、探すだけが楽しみかな。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

食べる女 [映画]

食べる女.jpg


何も特別なことは起きないが、時間は確実に流れているという映画。
正直、よくわからない。
特に、子供に親がワインを飲ませるシーンは意味不明。
エンドロールで未成年の飲酒についてクレジットしているが、わざわざ入れる必要があるシーンとは思えなかった。

本作は「食」と「性」がテーマとのことだが、台詞回しで、ことさら食とSEXを同列で話しているのがわざとらしい。
男同士ではありえないと思うが、女性同士の会話では、よくあることなのかな。
「食」も、出てくるのは、いわゆる家庭料理ばかりで美味しそうではあるが、気を引くものではなかった。

いい女優さんを使っているのに、あまり活かせていない気がした。
まあ、何もしない(ように見える)演技が一番難しいと思うので、小泉今日子、鈴木京香、沢尻エリカなどは好演ということになるのだろう。
多分、女性と男性とでは評価が大きく異なるのではないかと思う。
結婚前の前田敦子と勝地涼が共演していることくらいしか、興味は沸きませんでした。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

アベンジャーズ [映画]

アベンジャーズ.jpg

世界観や時代背景の異なるアメコミ・ヒーローを集めて一本の映画にしてしまうのは、いかにもアメリカ的発想ではないかと思う。
ただ、神話の中のヒーローやスーパーパワーの超人、超ハイテクをまとった天才科学者などに交じって生身の人間もいるため、チームとしては力の弱いほうに引きずられてしまっているように感じる。
世界観の違いも吸収し切れていないので、至るとこで違和感が残る。
それなりに面白いが、2回観たくなるかと言えば・・・
アイアンマン単体のほうが、数倍面白い。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画