So-net無料ブログ作成

HERO [映画]

HERO.jpg

相変わらずテンポよく展開し、脇を固めている俳優さんの掛け合いも面白い。
逆に言うとそれだけで、ドラマ版ほど、久利生のしつこさやねちっこさは描かれていない気がする。
木村拓哉の演技が持ち味の映画なのはわかるが、あまりに鼻についていて、周囲からは浮いているようにしか見えない。
特に、雨宮や麻木に対する久利生の話し方や態度は横柄すぎて、いかにも「俺の女」感が強く、違和感を感じる。
まあ、キムタクファンにはたまらないのだろう。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。 [映画]

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています.jpg

タイトルからコメディかと思って観たら、結構シリアスな内容だった。
榮倉奈々と安田顕の夫婦のほかにも、3組の夫婦関係が描かれているが、それぞれ考えさせられるものがある。
家に帰ると妻が必ず死んだふりをしているというのは、現実味はないが、何らかの意思表示と思うと、ちょっと怖い。
と言っても、スリラーでもミステリーでもない、ほっこりした映画です。
榮倉奈々の笑顔は本当に可愛い。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

ミックス。 [映画]

ミックス.jpg

新垣結衣、瑛太主演の卓球ラブコメ。
と言っても、ラブ要素はほとんど希薄で、かといって、スポ根物でもなく、若干中途半端感は否めない。
その一方で、主演の2人に加え、広末涼子、遠藤憲一、蒼井優、真木よう子、池上季実子、田中美佐子ら、豪華キャストを惜しげもなく起用しているのは見ごたえがある。
ストーリーはそれほど凝ったものではなく、いたってシンプルでわかりやすい。
その分、薄っぺらな印象も・・・。
まあ、ガッキーの七変化と蒼井優のぶっ飛んだ演技をお楽しみください。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

名探偵コナン から紅の恋歌 [映画]

名探偵コナン から紅の恋歌.jpg

競技かるたを題材に、平次と和葉が主役として描かれている。
競技かるたということで、「ちはやふる」とオーバーラップして見えてしまう。
特に和葉の相手となる紅葉は「ちはやふる」の詩暢(松岡茉優)に髪形も雰囲気もそっくり。
ただ、競技かるたの面白さはほとんど描かれていない(当たり前か!)。
倉木麻衣の唄う主題歌も話題になり、面白いのだが、アニメ作品としては、ここまでの犯行に及ぶ動機が希薄かな、と思った。
だって、ほとんど無差別テロでしょ。
劇場版のコナンシリーズはその傾向が強いのが気になるかな。
子供もたくさん観るのだから、もう少し配慮があっていいのかな、と思います。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

50回目のファーストキス [映画]

50回目のファーストキス.jpg

15年ほど前の米国映画のリメイク(オリジナルは観ていないので比較はできません)。
監督が福田雄一ということで、どうなるかと思ったが、しっかりラブコメとして成立している。
主演は長澤まさみと山田孝之。
一度寝たら前日の記憶を失うという設定は、「掟上今日子の備忘録」に通じるものがあり、どちらもヒロインに振り回される相手の演技力が求められるが、両作品ともよいキャスティングだと思う。
長澤まさみは相変わらず、可愛い。
福田作品におなじみの佐藤二郎やムロツヨシも、ドタバタになっていなかったので、良かった。
賛否あるようですが、悪意のある人が誰も出てこない、爽やかな映画で、私は好きです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

ターミネーター3 [映画]

ターミネーター3.jpg

ジョン・コナーと将来的にコナーの妻になるケイトがメインの作品だが、2人の役者があまり魅力的ではないので面白さもそれなり。
人物像としても、こんなコナーは見たくなかったなと思う。
(新起動/ジェニシスのコナーも見たくなかった点では同じ)
作品的にも興行的にも3作目と4作目はいまいちの評価。
ただ、前半のカーチェイスは迫力満点で見ごたえがある。
一方、ラストは次につなげる終わり方なのがこの作品を中途半端にしていると思う。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画