So-net無料ブログ作成

X-MEN [映画]

X-MEN.jpg

X-MENシリーズの第1作目で、今日のマーベル作品全盛の礎を作った作品の1つと言える。
突然変異によって特殊な力を手に入れたミュータントが一般の人間と強調して生きていく側(プロフェッサーXがリーダー)と、人間を支配しようとする側(マグニートーがリーダー)に分かれての戦いが描かれている。

本作では、まだプロフェッサーX(パトリック・スチュワート)の真の力は発揮されておらず、殺されかけてもしまうので、キャラ的に弱い印象。
マグニートー(イアン・マッケラン)もパワーを使った後は一人では動けくなるほど消耗してしまう。
それ以外にも、X-MENたちの能力は発展途上の感じで、普通の人間にとって脅威、というイメージは弱い。
2作目以降で圧倒的な能力を発揮しているので、1作目としては少々おとなしいかな、という印象。
その中で、ストーム(ハル・ベリー)は本気出して白目剥いたら怖いぞ、と思わせる迫力がある。
マグニートー側はミスティーク(レベッカ・ローミン=ステイモス)の一強。

そのうちに、ローガン(ヒュー・ジャックマン)はアベンジャーズに参加するのかな?
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。